<-- バナーメニュ -->

全国大会・研究集会

2015年度大会アーカイブ(シンポジウム・課題研究)[会員限定]

発表演題

※当日配布資料については、ウェブ掲載をご了承いただけたもののみを掲載しています。
 PDFの閲覧は会員に限ります。
公開シンポジウム
「特別の教科 道徳」の設置で道徳教育や教育課程がどう変わるのか
発表演題 発表者名 発表者所属
「特別の教科 道徳」は道徳教育と教育課程をどう変えるか
-「実践力」を育む道徳教育に向けて-
西野真由美 国立教育政策研究所
「特別の教科 道徳」(「道徳科」)の設置で道徳教育や教育課程がどう変わるのか
*日本道徳教育学会『道徳と教育』第333号(2015年3月発行)掲載論文の再掲
谷田増幸 兵庫教育大学
「特別の教科 道徳」の親切を中心とした道徳教育の改善とこれからの教育課程 吉冨芳正 明星大学
課題研究Ⅰ
「資質・能力」の育成をどう考えるか
発表演題 発表者名 発表者所属
「21世紀型能力」の整理を通した学習論と学力論の関係再考 白水 始 国立教育政策研究所
「資質・能力」ベースのカリキュラムの危険性と可能性 石井英真 京都大学
国際バカロレア(IB)への取り組み-指導要領におけるIB教育の実践-
プレゼンテーション資料
赤羽寿夫 東京学芸大学附属国際中等教育学校
課題研究Ⅱ
現代社会における教科成立の根拠を問う
発表演題 発表者名 発表者所属
人間の世界への関わりのモードとして学びから始まる教科学習とは 無藤 隆 白梅学園大学
教科成立の基準性と政治性 -オーストラリアのナショナル・カリキュラムにおける市民科導入を手がかりに- 竹川慎哉 愛知教育大学
ドイツにおいて教科はどのように捉えられているか 的場正美 東海学園大学
課題研究Ⅲ
現代日本の教育課程政策における政治・行政・経営をめぐる諸課題
-教育課程基準に関する中央教育審議会の審議過程を中心として-
発表演題 発表者名 発表者所属
現代社会の教育課程政策における政治・行政・経営をめぐる諸課題 -教育課程企画特別部会の設置と審議を中心に- 天竺 茂 千葉大学
グローバル化の中の学校カリキュラムへの一視点 中野和光 美作大学
現代日本の教育課程政策における政治・行政・経営をめぐる諸課題 嶺井正也 専修大学

▲ページTOPへ

Site Map